イボ クリーム 効果

そもそもイボはなぜ出来る?

 

 

タートルネックのセーターを着ようとした時、またネックレスをつけようとした時に何かに引っ掛かるような痛みを感じたことはありませんか。

 

痛みを感じる部分を触ってみるとポツポツとしたものが出来ていることに気づくはずです。それがいわゆるイボというものです。

 

イボにはウイルスが原因のものとそれ以外のものが存在します。

 

ウイルス性のイボは固いことが特徴で、角質が厚い手やかかとなどによくできます。しかしこのタイプは全体のイボの中でも1割も存在しません。

 

多くの方が経験するイボはウイルス以外の原因によりできるものになります。このイボができやすい場所として首があげられますが、その他にも全身の様々な個所で発生することが知られています。

 

そんな非ウイルス性のイボはなぜ発生するのでしょうか。

 

 

衣服などの摩擦

 

衣服などが肌に触れると摩擦ダメージが生じ、それが肌の老化に繋がります。イボもそんな肌の老化のひとつなのです。

 

特にデリケートな部分であるワキなどは衣服に触れる時間が長いこともあって、イボができやすい箇所の一つです。

 

 

紫外線によるダメージ

 

紫外線が肌のダメージになることはよく知られていますが、イボができる原因の一つでもあります。

 

紫外線を浴びた際に作られたメラニン色素が残ってシミになることはよく知られていますが、中には膨らんできたり角質化する場合があります。これが紫外線によるイボなのです。

 

このイボは紫外線を良く浴びる首やデコルテに多く現れます。

 

 

老化

 

年齢を重ねると肌が乾燥するようになりますが、そのことで肌はダメージを受けやすくなります。若い頃は潤いがあり刺激に対抗出来た肌も徐々にその力を失い、ちょっとした衣服の擦れなどでイボができやすくなってしまうのです。

 

非ウイルス性のイボは重大な病気を伴うものではないので、放っておいても健康を害するものではないのですが、場所によってはとても目立つし衣服の繊維などが引っ掛かったりして嫌なものです。

 

でも嬉しいことにイボを改善する方法がいくつか存在するのです。

 

 

イボを治すには専用の除去クリームが効果的♪

 

 

 

イボの治し方として、液体窒素での凍結療法やレーザー治療など皮膚科に通って治す方法があげられます。

 

ウイルス性のイボの場合、下手に触ると他の部分にイボが広がるなどの恐れがあるため皮膚科を利用する必要がありますが、非ウイルス性のイボの場合はそのようなリスクがないため自宅で治すことも可能です。

 

糸でイボの根元を縛って壊死させたり、ハサミで切るというような方法を聞いたことがある方もいらっしゃるかと思いますが、そのような方法はおすすめできません。

 

このような方法は失敗するとイボ以外の部分も壊死させたり周辺にダメージを与えることがあるので、たとえイボが消えても水膨れや跡が残ったりする危険性があるのです。

 

そんなイボを自宅で解消しようと考えるなら、一番効果的なのはイボ専用除去クリームでしょう。

 

イボ治療によく使われる成分であるヨクイニンや杏子エキスがまとめて配合されており、さらにイボのできにくい潤った肌作りも進めてくれるイボ除去専用クリームなら、肌を傷めることなくイボだけを解消し、すべすべの肌へと導いてくれるのです。

 

昔から多くの方がイボに悩まれていたため、それを解決するイボ除去クリームも多数発売されてきました。そのため初めてイボ製品を購入する方はあまりの商品の多さにどれを選べばいいのかわからなくなってしまうかもしれません。

 

そこで口コミで評価の高いイボ除去クリームをいくつか紹介したいと思います。

 

 

 

口コミで高評価のイボ除去クリームTOP3!

 

 

艶つや習慣プラス

 

 

 

好評だった従来品からさらにパワーアップ、首元や胸元のざらつき解消効果を更に高めたことで話題となっているのがオールインワンジェルの艶つや習慣プラスです。

 

従来品に比べ杏子エキスを5倍、ヨクイニンを含むハトムギエキスも5倍、そして全配合成分に対する美容成分の割合が98%という贅沢な配合で、イボの気になる肌を滑らかにし、潤いとハリも同時に与えてくれるのです。

 

イボの気になる所だけでなく顔や全身の乾燥などが気になる、どの部分にも使うことができます。オールインワンジェルなので化粧水や乳液、美容液などは特に必要ありません。

 

女性だけでなく男性にも愛用者が多く、年齢層もお子様からお年を召した方まで幅広く使われています。

 

また1個当たり120gの大容量でコスパが良いのも特長です。

 

 

 

 

クリアポロン

 

 

 

Wヨクイニンと杏子エキスで首やデコルテ、目元などの目立つイボを解消してくれるのがオールインワンジェルのクリアポロンです。

 

脂溶性のハトムギ油と水溶性のハトムギ種子エキスのWヨクイニン、杏子エキス、そしてセイヨウシロヤナギの樹皮から作られるダーマヴェールがポツポツの無い滑らかな肌に整えてくれるだけでなく、プラセンタやビタミンC誘導体がハリも取り戻してくれるのです。

 

また5種のヒアルロン酸と3種のコラーゲンが乾燥しがちな肌に潤いを与え、さらに3種のセラミドと注目の成分プロテオグリカンが外からの刺激から肌を守るベールを形成します。

 

イボの気になる部分はもちろん、乾燥が気になる部分や顔にも使うことが可能です。オールインワンジェルとなっているので、これ一つでスキンケアができるのも嬉しい特長です。

 

 

 

 

シルキースワン

 

 

 

ヨクイニンやハトムギ種子エキス、杏仁オイル、そしてミカン科のキハダ樹皮エキスを配合し、イボの解消とともに肌のキメと健康を守ってくれる美容ジェルがシルキースワンです。

 

他にもスクワランやビタミンC誘導体、コラーゲンなどを配合しており、イボの気になる所だけでなく顔などカサカサが気になる部分にも使うことができます。

 

シルキースワンは角質ケアのできるぽろぽろクリアジェルと合わせて使用するとより効果的を実感できるようになっています。

 

ぽろぽろクリアジェルで不要な角質を除去した後にシルキースワンを使用すれば、美容成分がより深く浸透させることができ、イボの無い滑らかな肌へと導きます。

 

 

 

 

まとめ|迷ったならばこれがおすすめ!

 

これまでに紹介してきたイボ除去クリームはどれも効果が高く評判の良いものばかりです。

 

2種類のヨクイニンと杏子エキス、そして贅沢な美容成分でイボの無い滑らかな肌へと導くクリアポロン、角質除去ジェルとの併用でより効果的にイボケアができるシルキースワンと、どれも素晴らしい特徴を持っているイボ除去クリームなのですが、あえて1つ選ぶなら艶つや習慣プラスを推します。

 

従来品に比べイボケア成分を5倍も増量しているのに、120gという大容量は他にはない大きな特徴です。どのイボ除去クリームも通常のスキンケアに使うことができますが、広範囲に塗ることを考えるとこのボリュームは魅力的です。

 

しかも1個当たりのお値段も他と比べて高価なわけではなく、コスパは抜群です。

 

 

イボの解消以外にどんな効果を期待しているのか、またどんな部分のイボを解消したいのかによっても選ぶべき商品は変わってきますが、全身にたっぷり使える艶つや習慣プラスなら多くの方が満足できることでしょう。